本文へスキップ
らーめん自由区|東京ラーメンガイド>このサイトについて
らーめん自由区(AREA FREE OF RAMEN)へようこそ!

【ラーメンフリーク】
ラーメン愛好家、それも熱烈に好きな人のことを「ラーメンフリーク(RAMEN FREAK)」と一般的には呼んでいます。
また、自分のウェブサイトやブログで、食べたラーメンの感想やお店の紹介をする人を「ラーメニスト」ということもあります。
他人が揶揄(やゆ)する言葉として、「ラオタ(ラーメンお宅)」という言葉もあります。

「ラーメンフリーク」というと、日々、ラーメンしか食べていない人たちのように思われますが事実に反します。
グルメ全般に精通していたり、他の趣味をもっている人も多いものです。

【サイト名について】
「ラーメン大好き」、「愛好家」、「ラーメン小池さん」、「食べ歩き」などのフレーズは、他の方も使いそうなので候補から除外しました。
次に、「ラーメンフリーク」をという言葉を使って表すことは出来ないかと考えました。
ラーメンのルーツは中国ですが、日本のラーメンは独自に進化し既に「日本食」であると考え、カタカナではなく『らーめん』という表記にしました。
「フリーク」の「フリー=free」の部分を『自由』とし、「フリーク」の「ク」の部分を単純に「」に置き換えたものです。

【当サイトの理念】
子供の頃より、即席(インスタント)ラーメン、カップラーメンと共に成長してきました。
今や欠かすことの出来ない食品の一つです。
一つの丼の中に、前菜とスープとメインディッシュが渾然一体となった素晴らしい食品です。
たかがラーメンという人もおりますが、その魅力にはまってしまった一人なのです。

「らーめん自由区」はラーメン好きの管理人の食べ歩きの趣味が嵩じて開設したサイトです。
東京を中心として自分で食べ歩いた数百件のデータを集めたものです。
ラーメンの専門家でも評論家でもありません。
ラーメン愛好家の一人です。
客観的に書いているつもりですが、主観的に受け取られる記述もあると思います。
味覚や好みは人によって千差万別ということで、ご高覧頂く際には、そのことを念頭に置いてにお読み下されば幸いです。

あなたが当サイトにおいでなったのも何かの縁だと思います。
その縁を大事にしたいと思います。
面識はなくとも、同じ嗜好、興味で繋がりが広がることが願いです。
一つの情報源として、また、有益な情報交換の場として当サイトを活用されることが望ましいと思っております。

「食」は文化です。「ラーメン」も文化です。では、どんぶりの中の小宇宙に旅をしてみましょう。あなたの目と舌で…。
inserted by FC2 system