らーめん自由区・東京ラーメンガイド千代田区のラーメン店リスト>高はし@飯田橋
中華そば 高はし
【所在地】東京都千代田区飯田橋3-11-30 千代田街ビル1F 【お店の地図】
【電話】03-3239-5274
【定休日】日曜・祝日
【営業時間】11:30-14:00/17:00-20:00頃 (土曜日)11:30-18:00
【最寄り駅】JR総武線・都営大江戸線・東京メトロ東西線・南北線・有楽町線・東西線 飯田橋駅 徒歩2分
【メニュー】
中華そば600円、雲呑800円、雲呑麺900円、叉焼麺900円、高菜麺900円、涼麺900円
◆トッピング-醤蚕(ジャンタン)100円、他

【系統】こうや系東京ラーメン

【お店について】
 1991年10月創業。四谷の名店「こうや」で修行をしたご主人のお店。JR総武線の飯田橋駅のホームからも見え、昼間は行列が出来ている。飲食店長屋の一角。白い暖簾が目印。サッシの扉。店内はこじんまりとしたL字型カウンター9席。店内に飾ってあるへのへのもへじの暖簾が印象的。カウンター下は奥行きがない。カウンター席から厨房内がよく見え、臨場感溢れる空間。
雲呑麺@高はし
 本日は「雲呑麺」。豚骨と鶏がらをベースにしたライトなダシ。ややしょっぱめの味付けの半透明なスープ。表面に浮かぶラードと鶏油が厚めに覆い、熱々の温度。気をつけないと唇の皮が剥けてしまう。最初は油のせいで軽くジンワリとくるが、後から旨味がどっと押し寄せる。化学調味料による旨味過多。中細縮れ麺は箸で持ち上げると若干かん水の匂いが漂う。柔らかめだがこのスープには合っている。絡みもよく、スルスルと啜り心地がよく、シコシコとした食感。チャーシューはバラ肉を煮込んだもので、大ぶり。噛むとジューシー感が口の中に広がり美味しい。メンマはタレの味が滲み込みコリコリとした食感。ワンタンは皮が厚めで、ツミレ型の大きな肉餡が入っている。こうや系に来たならばこの雲呑麺は外せない。他の具は海苔と大量に入った万能ネギ。
【掲載】2007年3月 【行列】0人 【らーめんの王様】★★★☆☆
 らーめん自由区千代田区のラーメン店リスト>高はし@飯田橋
inserted by FC2 system