らーめん自由区・東京ラーメンガイド中央区のラーメン店リスト>ど・みそ@京橋
らーめんダイニング ど・みそ
【所在地】東京都中央区京橋3-4-3 【お店の地図
【電話】03-6904-3700
【定休日】日曜・祝日
【営業時間】
 ○11:00-15:00/18:00-23:00
 ○11:00-15:00(土曜)
【最寄駅】
 ○東京メトロ銀座線 京橋駅 徒歩3分
 ○東京メトロ有楽町線 銀座一丁目 徒歩3分

【メニュー】
 ○みそらーめん700円、みそこってりらーめん700円、特みそらーめん850円、特みそこってりらーめん850円
 ○しょうゆらーめん700円、しょうゆこってりらーめん700円、特しょうゆらーめん850円、特しょうゆこってりらーめん850円
 ○特みそつけ麺850円(夜のみ)
 □ゆで 卵 50円、辛ネギ・のり・コーン・メンマ・わかめ・もやしバター各100円、チャーシュー250円、他
 □特製水餃子200円、チャーシュー盛350円、メンマ盛350円、他

【系統】背脂系味噌ラーメン
ど・みそ@店構え ど・みそ@店内
【お店について】
 2006年3月15日創業。このお店のご主人は、「ときせい@両国」出身。黒地に白抜きの看板が目印。店内は、鰻の寝床のように細長い地型。入口横に券売機がある。L字型のカウンター8席で、客席の間隔はやや狭い。備え付けの棚にはバーボンやスコッチウィスキーが並べられ、メニューにはチューハイなども用意されている。夜に訪れても楽しめそうな大人の雰囲気。水はセルフで、ピッチャーには炭が入っている。スタッフは、ロゴ入りのユニホーム着た3名。卓上にはGABANの胡椒、山椒、一味などが置かれている。BGMはレゲエや洋楽。
ど・みそ@特味噌こってりらーめん
 本日は「特味噌こってりらーめん」。味噌ダレは、信州・八丁・仙台等の数種類の味噌と香辛料とを合わせたもの。スープは、豚骨、鶏ガラの動物系と鰹・宗田・鯖節などの魚介系をブレンド。
 「こってりらーめん」なので、背脂が増量。スープ表面は、分厚いラード層が覆っている。ラードを多用するとサラリとした口当たりの良さをもたらすが、ダシの伝わり方が遅くなる。レンゲですくった一口目は、オイリーな感じ。二口目は、味噌のコク、ピリッとした一味の辛味、ニンニクの風味がジワジワと伝わる。そして、背脂の甘味が滲み出て、味噌ラーメンらしい深みがある。
 麺は「めんつう@新潟県阿賀野市」製の平打ちの中太の縮れ麺。かん水多めの黄色い麺。ピラピラとした縮れ具合がスープを持ち上げる。適度な固さで、噛むとプリッとした食感。スープとの相性も良く、最後までダレないので美味しい。
 チャーシューは3mm厚のバラ肉のロールが2枚。ゆで玉子は、味付ではない黄身がトロリとした半熟玉子。味付けではなくて正解。もやしはシャキシャキとした食感が心地よい。但し、麺と混ざり合い、麺をすすりにくくしている。他の具は、ニラ、コーン、海苔、白ゴマ、黒ゴマ、一味。
【掲載】2007年9月 【行列】0人 【らーめんの王様】★★★☆☆
 らーめん自由区中央区のラーメン店リスト>ど・みそ@京橋
inserted by FC2 system