本文へスキップ
らーめん自由区|東京ラーメンガイド中野区のラーメン店リスト>麺屋 はし本@中野
麺屋 はし本
めんや はしもと

【所在地】東京都中野区新井1-25-4 【お店の地図】
【電話】03-3386-0550
【定休日】日曜・第3月曜
【営業時間】
・11:30-20:00
・11:30-17:00・・・土・祝日
【最寄駅】 JR中央線・総武線/東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩8分
【メニュー】
○らー麺750円、味玉らー麺850円、特製らー麺950円
○辛味らー麺850円、辛味味玉らー麺950円、特製辛味らー麺1050円
◇味玉・のり・岩海苔・各100円、メンマ小鉢200円、チャーシュー(3枚)300円
□ご飯100円、明太子ご飯250円、チャーシューご飯300円、他

【系統】豚骨魚介系東京ラーメン

【お店について】
2017年2月25日創業。
店主は、静岡出身の橋本健太朗さん。
橋本さんは、2008年に移転オープンした「東池袋大勝軒 本店」で山岸一雄さんや二代目飯野敏彦さんの下で修業。
その後、シンガポールのブギス(Bugis)にあるテーマパーク「らーめんチャンピオン」に入っていた「大勝軒」で、店長を任されていた。
約10年近く務めた後独立し、中野地に自らの名を冠する「麺屋 はし本」をオープンさせた。

「毎日でも食べられる豚骨魚介」がコンセプト。
その一杯には、「東池袋大勝軒」と橋本さんが好きな「はやし@渋谷」のラーメンへのオマージュが込められている。

麺屋 はし本@中野-店舗外観
場所は、中野駅北口より「中野通り」を北上。
「早稲田通り」と交わる「新井交差点」を抜けて暫く歩いた右側にある。
以前「麺屋 つとむ」、「ラーメン処 じゅん」があったテナント。 
暖簾は、「東池袋大勝軒 本店」の二代目飯野敏彦さんからの寄贈。

麺屋 はし本@中野-店内
店内に入り、左手に券売機が設置されている。
ダークブラウンの壁と白木の天板で、木を多用した落ち着いた雰囲気。

麺屋 はし本@中野-店内
厨房を囲むL字型カウンター9席(2席・7席)。

麺屋 はし本@中野-店主と山岸一雄さん
壁に飾られた橋本さんと東池袋大勝軒の故・山岸一雄さんとのツーショット写真。
その他店内至る所に、山岸一雄さんの書や山岸さんとのフォトグラフがディスプレイされている。 

麺屋 はし本@中野-卓上
卓上には、箸(塗り箸と割り箸)と爪楊枝、紙ナプキン、酢、一味唐辛子、GABANブラックペッパー、柚子胡椒等が置かれている。
水はレモン水で、セルフサービス。
BGMはラジオ。
辛味らー麺には、マレーシア産の「チリパディ」という唐辛子が使用されている。 
麺屋 はし本@中野-味玉らー麺
本日は「味玉らー麺」

14時間炊いた豚骨・鶏ガラ・モミジ・香味野菜のスープ。
それに前日から水出しした椎茸・鰹節・鯖節に煮干しを投入した和出汁を合わせたWスープ。
仕上げにチーユ(鶏油)が使われている。

確かに「はやし」をリスペクトしたようなヴィジュアル。
とろみを感じさせる半濁したスープ。
かなり熱々の状態で提供される。
小ぶりの丼からは魚介の風味が立ち上がる。

先ずはスープを一口。
少しとろみがある豚骨魚介醤油味。
魚介の味が強めで、動物系に独特な臭みなど余計な雑味はない。
魚粉などのやり過ぎ感はなく、サラサラとした煮出した魚介感。
濃厚ながらもスッキリしていて、「スープ」単体でもどんどん飲めそうな、バランスの取れた味わい。

続いて飲むと・・・。
円やかで少しトロンとしたコラーゲン感覚の中に、動物・魚介のコク深い旨みが詰まっている。
序盤は動物系素材の存在感が勝り、合間を縫うように魚介が浮かび上がる。
後半は、醤油感が強まっていく。
濃厚ではあるが重さは無く、後味がスッキリとしている。
バランスが取れていて、穏やかなスープ。

麺は、「三河屋製麺」製の中細ストレート麺。
大勝軒系列と比較すれば、細め。
麺量は少なめ。
艶やかな麺肌で、張りがある。
啜るとスルスルと啜り心地が良く、舌触りも滑らか。
プツプツといった歯切れで、噛むとムッチリとした食感。
密度感があり、噛みしめると小麦の甘みが出てくる。
スープの馴染も良い。

具のチャーシューは、カナダ産の七色豚の肩ロース。
柔らかく、口どけ感が良く美味しい。
トッピング追加すれば良かったと後悔。

味玉は白身は柔らかく、鮮やかなオレンジ色の黄身はトローリと流れ出る半熟具合。
メンマはゴマ油の風味が心地良く、程良い味付けで、シャクシャクとした食感。
他の具は、小口切りのネギと海苔。

【掲載】2018年8月 【行列】0人 【らーめんの王様】★★★★☆
麺屋 はし本@中野-店舗外観
「麺屋 はし本@中野」の店舗外観。

麺屋 はし本@中野-店内
「麺屋 はし本@中野」の店内。

麺屋 はし本@中野-店内
「麺屋 はし本@中野」の店内。

麺屋 はし本@中野-山岸一雄さん色紙
「東池袋 大勝軒-山岸一雄さんの色紙」。
inserted by FC2 system