らーめん自由区・東京ラーメンガイド中野区のラーメン店リスト>いちい@東中野
麺屋いちい・閉店
【所在地】東京都中野区東中野3-14-21
【定休日】日曜
【営業時間】11:15〜15:00/17:00〜20:00
【最寄駅】
 ○東京メトロ東西線 落合駅 徒歩2分
 ○都営大江戸線 東中野駅 徒歩5分
【メニュー】
 ○しょうゆらーめん650円、味玉らーめん750円、ネギらーめん800円、チャーシューめん900円
 ○つけ麺700円、つけ麺あつ盛700円
 他
【系統】中華そば系東京ラーメン

【お店について】
 2004年3月創業。早稲田通と山手通との交差点に近い山手通沿いにある。首都高中央環状新宿線の工事のため、周辺はスッキリとした感じではないが、工事終了後には目立つポジションになるであろう。大江戸線「東中野駅」からも歩いて5分程度の場所。白地の看板に黒文字で「麺屋」の文字が強調されていて控えめに「いちい」の文字が書かれている。 店内に入るとカウンター9席のみのこじんまりとした空間だが、清潔感があふれていて落ち着いて食事ができる。2階は製麺室。
麺屋いちい@落合・東中野
 本日は「味玉らーめん」。Wスープはあっさりとしていて後味が良い。古典的でもなく今風の流行を追っているスタイルでもない。老若男女に受け入れられる飽きのこない味。表面に浮かぶラードの層はやや厚い。力強さというよりはふんわりと旨味と魚介系風味が立ち上るという感じか。自家製の中細ストレート麺はコシがあり、麺の味もしっかりとして舌触りも良い。並盛140g、中盛210g、大盛280gと同額で提供しているのは大変嬉しい。チャーシューは小ぶりだが味がしっかりと染みていて美味しい。味玉はチャーシューのタレに漬け込んでいて味が染みた黄味がトロリと流れる半熟。メンマも含め具材の味付はしっかりとしている。もやしは濃度の濃いスープ向きという感じがするので葉ものの野菜の方が合うと思う。
 スープにどうしても注目がいってしまうが、麺は重要な要素。麺がもう少し食べたいという欲求を満たしてくれるのはやはり自家製麺のお店でしかない。
【掲載】2004年12月 【行列】0人 【らーめんの王様】★★★☆☆
らーめん自由区中野区のラーメン店リスト>いちい@東中野
inserted by FC2 system