らーめん自由区・東京ラーメンガイド中野区のラーメン店リスト>かもん@中野坂上
らーめん つけめん かもんらーめん つけめん かもん
【所在地】東京都中野区本町2-48-9  【お店の地図】
【電話】非公開
【定休日】土曜
【営業時間】
 ○11:00-15:00/18:00-22:00
 ○12:00-22:00(日・祝)
【最寄駅】
 ○東京メトロ丸の内線・都営大江戸線 中野坂上駅 徒歩2分

【メニュー】
 ○醤油らーめん630円、塩らーめん630円、味噌らーめん750円、坦々めん780円
 ◎醤油つけめん650円、味噌つけめん750円、坦々つけめん800円
 ◇温泉卵50円、もやし100円、玉ねぎ130円、メンマ・ネギ各150円、MIX野菜180円、のり200円、チャーシュー300円、他

【系統】鶏ガラ醤油系東京ラーメン

かもん@中野坂上-店舗外観 かもん@中野坂上-店内
【お店について】
 2004年12月創業。以前、中野新橋駅にあった「中新軒」の流れを汲むお店。「中新軒」は、神田川沿いにあったつけ麺専門の地元の人気店だったが、河川工事のため閉店。その後、駅の反対側に「創作中華 かもん(閉店)」として復活。そして、こちらに移転したものと思われる(オーナーは同じ人かどうかは未確認)。

 中野坂上駅を出て、青梅街道を荻窪方面に歩いて直ぐの場所にある。“つけめん らーめん”と書かれた看板と歩道橋が目印。券売機は外にある。

 店内は、こじんまりとした落ち着いた空間。L字型カウンター8席。厨房は店の奥。BGMは、テレビ。卓上には、七味、酢、胡椒、つけ麺用の割りスープの入ったポットが置かれている。水はセルフサービス。女性スタッフ1人で切り盛りをしている。

 全てのメニューに温泉玉子がトッピングされている。
かもん-醤油らーめん
 本日は「醤油らーめん」
 濃い醤油色をしたスープ。濃いめの色合いとは裏腹に、塩梅は程よい。スープ表面には、鶏油が浮いている。これは、寸胴の表面に浮いた脂をすくい取って入れたもの。鶏油を加えることによりコッテリ感を出し、味に厚みをもたせている。丼に顔を近づけると最初に香るのがガラ特有の匂い。続いて、鰹節の風味。若干、酸味のあるシンプルな醤油味。相対的には動物系の風味が強め。

 麺は中細ストレートの自家製麺。四角い断面で、コシのある長い麺。シコシコとした独特な食感で、美味しい。

 具の温泉玉子は、スープを濁らすことのない半熟具合。つけ麺だったら麺と和えるであろうが、今回は丸呑み。肩ロースのチャーシュー2枚は、箸でつかむとホロホロと崩れる柔らかさ。メンマは細切りでシャクシャクとした食感。他の具は小口切りのネギ。
 スープはシンプルで月並みだが、麺は個性があり印象に残る。
【掲載】2009年8月 【行列】0人 【らーめんの王様】★★☆☆☆
らーめん自由区中野区のラーメン店リスト>かもん@中野坂上
inserted by FC2 system