らーめん自由区・東京ラーメンガイド中野区のラーメン店リスト>うさぎちゃん@中野・新井薬師前
つけめん うさぎちゃん・閉店
【所在地】東京都中野区新井2-10-9 窪寺ビル1F 【お店の地図】
【電話】03-6454-0109
【定休日】年中無休
【営業時間】
 ○11:00-23:00
 ○11:00-21:30(日曜)
【最寄駅】
 〇西武新宿線 新井薬師前駅・沼袋駅 徒歩9分
 〇JR中央線・総武線・東京メトロ東西線 中野駅北口 徒歩10分

【メニュー】
 ◎ちいつけめん(あじたまつき)750円、つけめん750円、あじたまつけめん850円、おにくつけめん950円、うさぎちゃんつけめん1000円
 〇らーめん700円、あじたまらーめん800円、おやさいらーめん850円、おにくらーめん900円、うさぎちゃんらーめん950円
 ◇めんおおもり+100円、あじたま・のり各100円、めんま150円、おにく200円、他
 □おにくのごはん・うさぎちゃんおむすび各200円、おやさいのじゅーす250円、他

【期間限定】
 きせつのつけめん900円、きせつのらーめん850円、他

【系統】豚骨魚介せたが屋系東京ラーメン

【お店について】
 2011年1月11日創業。1月1日から10日まで、プレオープン。「せたが屋」の前島司氏プロデュースの新世代ラーメン店。
 前島氏と言えば、「せたが屋本店」をはじめ、「ひるがお」、「小麦と肉 桃の木」、「豚骨世界 大大」、「中華そば ふくもり」、「味噌ラーメン 南部」、「ラーメンゼロ」などのブランドを立ち上げたカリスマラーメン職人。「せたが屋」は、ニューヨークにも進出している。

 「うさぎちゃん」のコンセプトは、「女性中心のスタッフで、お子様から女性、男性、全ての世代に喜んで頂ける味とお店づくり」。
 店名の由来は、「2011年の干支『うさぎ』に因んだ」ことと、「女性一人でも気軽に入れるお店にしたい」という願いが込められている。
 お店のセールスポイントは、業界初の「パスタマシン」を使用した自家製麺。

 お店の場所は、JR中野駅、新井薬師前駅、沼袋駅から、ほぼ等距離。
うさぎちゃん@中野・新井薬師前-周辺
 中野駅から行くと、北口を出て、左手の南北にのびる「中野通り」を北に進む。早稲田通りを越えて、さらに直進。
 「新井五差路」の少し手前に位置する。

うさぎちゃん@中野・新井薬師前-店舗外観
 ウサギのイラストが入った白い看板が目印。

うさぎちゃん@中野・新井薬師前-全景
 「つけめん うさぎちゃん」の全景。春には、お花見ができそう。街路樹は桜の木。

うさぎちゃん@中野・新井薬師前-店内
 L字型のカウンター10席。椅子は高め。BGMは、「サザンオールスターズ」が中心。

うさぎちゃん@中野・新井薬師前-厨房内
 厨房内の風景。調理の中心は、女性スタッフ。手際がいい。洗い場、製麺、ホール担当は男性スタッフ。

うさぎちゃん-パスタマシン うさぎちゃん-卓上
 (写真左)グレーの機械が、ラーメン・つけ麺業界初というこのお店自慢の「パスタマシン」。突起している部分から、麺がニョッキリと出てくる。手動のパスタマシンを使っている他のお店の記憶があるので、自動という点では業界初と言うことになる。
 使用する小麦粉は、日清製粉の「傾奇者」。「六厘舎専用粉」として、既に知られている。この粉を使用しているお店は、日清製粉から使用している証として「傾奇者使用」と書かれた“木札”がもらえる。
 (写真右)卓上には、黒胡椒、白胡椒、酢、生とうがらし(タイ製)などの調味料が置かれている。お子様が喜びそうな容器のコーディネイト。ハート型のマグカップにはレンゲ、ピンクのカップには洗い箸が入っている。生とうがらしの若葉色の蓋に「1こ‥ピリ、2こ‥ピリピリ、3こ‥ちょ〜ピリピリ」と書かれている。
うさぎちゃんらーめん
 本日は「うさぎちゃんらーめん」
 食前にフレッシュジュース(りんご・ニンジン・小松菜・生姜)のサービス。季節により内容は異なる。
 甘さ控えめで、健康的な一杯。お酒を飲む前に、ウコン入りのドリンクを飲むような感覚。

 スープはアジの煮干しを主体に数種類のイワシの煮干しを使い、鶏肉でとった出汁と合わせたもの。豚骨や鶏ガラなどの骨素材は使用していないとのこと。

 動物系のパンチ力を補うため、油分を多めに使いややオイリー。
 鶏の旨みが凝縮され、魚介の香り高さを感じさせる。
 しつこさはないが、旨み過多。

 麺は中太ストレート麺。柔らかめの茹で加減で、麺の外側がソフトで中心部分が程良い固さ。
 噛むとクチッと粘りのある食感。小麦粉の風味が溢れ、美味しい麺。

 具のチャーシューは、つけダレに3日間漬けこみ、オーブンでじっくり焼き上げた焼き豚。3枚ついているが、薄切りのため存在感はない。
 穂先メンマは程好い味付けで、多めに入っているのが嬉しい。
 味玉はしっかりと中まで味が染みていて、ゼリー状の半熟具合でウマい。
 他の具は、小口切りの青ネギと海苔5枚。

【掲載】2011年10月 【行列】0人 【らーめんの王様】★★★★☆
★このページに掲載されているそれ以前の実食レポートは、下記のページです。

うさぎちゃんつけめん【2011年1月】(1)

らーめん自由区中野区のラーメン店リスト>うさぎちゃん@中野・新井薬師前
inserted by FC2 system