らーめん自由区・東京ラーメンガイド世田谷区のラーメン店リスト>月うさぎ@松陰神社前
麺処 月うさぎ・閉店
めんどころ つきうさぎ
【所在地】東京都世田谷区世田谷4-3 【お店の地図】
【定休日】月曜
【営業時間】11:30〜14:30/18:00〜20:00
【最寄り駅】世田谷線 松蔭神社前駅 徒歩3分

【メニュー】
 ○(麺240g) うさぎ・600円、月うさぎ・煮玉子700円、父うさぎ・チャーシュー850円
 ○(麺180g) 母うさぎ・ワンタンたっぷり800円、兄うさぎ・チャーシュ3枚700円、姉うさぎ・ワンタン700円、特製うさぎ900円
 ○つけそば並(麺240g)650円、中(麺360g)750円
 他

【系統】永福大勝軒系東京ラーメン

【お店について】
 大勝軒@梅丘で修業・独立した主人のお店。L字型カウンターのオープンキッチンスタイル。厨房の方がやや低いので客席から見下ろす感じになる。夫婦2人で手際よく作る様子を見ながらラーメンが出来るのを待つ。メニューには○○うさぎというネーミングが付けられているが、奥さんの干支にちなんで「うさぎ」なんだそうだ。麺の量が多いため茹で時間との兼ね合いで出来上がり時間は多少かかる。
※2011年7月29日をもって閉店。
月うさぎ@松蔭神社・ラーメン
 本日は「特製うさぎ」。洗面器のような大きいドンブリになみなみとスープが入っている。客が残すのが分かっていてもこれほど入れてくれるのは嬉しい。豚骨、鶏がら、香味野菜、煮干や節系で摂ったスープは魚介系の風味が突出せず、脂も控えめでくどくない。インパクトは無いが飽きのこない味と言える。
 中細ストレートの麺はこしがあり美味しい麺だ。スープともよく絡む。煮玉子とチャーシューは、永福大勝軒系列の店で出すものと違い、煮玉子は半熟、ばら肉の巻きチャーシューは薄いものの味がしっかりとしていて味わいがある。海苔の置き方はうさぎの耳に見立てているのだろうか。量と質、値段的にも納得でき、リピーターが多いのもうなずける。
【掲載】2003年 【行列】6人 【らーめんの王様】★★★★★
らーめん自由区世田谷区のラーメン店リスト>月うさぎ@松陰神社前
inserted by FC2 system