らーめん自由区・東京ラーメンガイド渋谷区のラーメン店リスト>渋谷三丁目@渋谷
渋谷三丁目しぶやさんちょうめ
【所在地】東京都渋谷区渋谷3-13-9 【お店の地図】
【定休日】不定休
【営業時間】11:00〜23:00
【最寄り駅】JR山手線・東横線・井の頭線他 渋谷駅 徒歩6分

【メニュー】
 ○らあめん600円、野菜たんめん800円、渋三らあめん850円、焼豚らあめん850円、肉野菜たんめん900円、とんとろらーめん950円、角煮らあめん950円
 ◎つけめん700円
◆半熟煮玉子+100円、他

【系統】博多系豚骨ラーメン

【お店について】
 渋谷三丁目の明治通沿いにあるお店。通称「渋三」。以前、「赤坂ラーメン渋谷店」があった場所に2004年6月開店。「らあめん英@経堂」の系列店。大きな提灯と「らーめん」の文字が浮き出た看板が目印。
 店内はやや小さめだが、カウンター9席とテーブル席8席のこざっぱりとした清潔感溢れる空間。接客や応対は自然で、きびきびとしているので気持ちが良い。
渋谷三丁目らあめん@渋谷・らーめん自由区
 本日は「らーめん」と「半熟煮玉子」。豚骨を丸1日煮込んだスープは醤油も効いた乳化度の高い白濁豚骨スープ。豚骨臭を抑え目にして、東京風にアレンジしたマイルドで旨味が前面に出た仕上がりとなっている。コラーゲンたっぷりという感じでトロミもあり、油少なめのスッキリとした味わいで後味も良い。

 自家製の細ストレート麺は弾力性があり、麺の長さがかなり長いのが特徴。加水率が低めでコシがありスープとの絡みも良い。外側があめ色に色づいたモモ肉のチャーシューはやや締まった感じのする薄めのものが2枚。肉の味がしっかりと出て旨味がある。煮豚では出ない焼豚のジューシーさもある。味付玉子は味がしっかり染み、黄味がトロリとして旨い。通常の博多ラーメンではキクラゲが定番だが、軽く胡椒のかかったメンマが入っている。細切りだが歯応えがあり存在感がある。
 卓上に「辛子高菜」、「紅生姜」、「摩り下ろしニンニク」が置いてあるので、味を変えて楽しむことも可能。しかし、洗練されたスープの味を最後まで堪能した方が良いように思う。「たんめん」を注文している人が多かったのでこちらが人気メニューのようだ。ランチタイム(11:30〜14:30)には、ごはんとミニソフトクリームのサービスもある。
【掲載】2005年4月 【行列】0人 【らーめんの王様】★★★★☆
らーめん自由区渋谷区のラーメン店リスト>渋谷三丁目@渋谷
inserted by FC2 system