らーめん自由区・東京ラーメンガイド新宿区のラーメン店リスト>はやし家@大久保
はやし家・閉店 ラーメン遺産 殿堂入りの名店
はやしや
【所在地】東京都新宿区百人町1-21-4 【お店の地図】
【電話】03-3366-1616
【定休日】日曜日
【営業時間】
○11:00-16:00頃(平日)
○11:00-15:30頃(土曜・祝日)
【最寄駅】JR総武線 大久保駅 徒歩3分

【メニュー】
○ラーメン700円、味噌ラーメン800円
◎つけ麺750円、味噌つけ麺900円
◇味付玉子50円、メンマ150円、ネギ200円、チャーシュー250円、他
※麺ふつう(400g)
※麺少なめ(300g)の場合-同額で味付玉子orメンマのサービス、各中盛(600g)+150円、各大盛(900g)+250円

【限定メニュー(これまでの)】
塩ラーメン700円、他

【系統】豚骨魚介系東京ラーメン

【お店について】
2000年2月16日創業。ご主人の林 明さんは、高砂(屋台)から独立し、このお店を開いた。和食の経験もある。

はやし家@大久保-店舗外観
小滝橋通り沿いにあるこのお店は、ライトブラウン地に黄色の文字で「味一 ラーメン つけ麺 はやし家」と書かれた看板が目印。

繁華な場所から少し外れた所にあり、店構えは地味な感じ。一見すると、立ち食いそば屋風でオーラを発していない。
ところが提供しているラーメン、つけ麺は然にあらず。
常識破りのボリュームと魚介のダシが効いた味わいに魅了される人が多い。
このような立地にも関わらず、多くのリピーターが日々訪れている。

はやし家@大久保-店内
店内に入ると、L字型カウンター10席のこじんまりとした空間。
卓上には、豆板醤・すりおろしニンニク・酢・白胡椒が置かれている。
スタッフは、2名。
BGMはラジオ。
料金後払い制。

本日は「ラーメン」+味付玉子

ゲンコツ・豚足・背脂・鶏ガラ・モミジと香味野菜を8〜10時間程煮込み、それに、鰹節・鯖節・煮干・昆布などの魚介系を加えた出汁。
塩梅はやや強めだが、その分、魚介の輪郭を際立たせている。
また、多めに混入されている背脂が甘味を出し、塩角を取り除いている。
あっさりとしながらも旨味に溢れ、鼻腔をすり抜ける魚介のアロマに酔いしれる。
バランスの取れた美味しさに、麺を口に運ぶ回数も加速する。

麺は「野上食品@中野区南台」製の平打ちのストレート太麺。
クチナシ色素を練り込んでいるので、黄色味を帯びている。
加水率高めで、柔らかめの茹で加減。
ツルツルとした表面で、滑らかな口当たり。
噛むとムッチリとした食感。

具のチャーシューは、大ぶりのものが2枚。味付がほど良く、口の中でホロホロと崩れる柔らかさ。
メンマは、平たい形状のものが多めに入っているのが嬉しい。シャクシャクとした食感。
味玉は味付けは控えめで、黄身がトロリとした半熟具合。価格的にもお得。
ネギは長ネギと万能ネギの2種類。ネギの清々しさが、お口直しの役割。
他の具は海苔。

【掲載日】2012年6月 【行列】0人 【らーめんの王様】★★★★★
★このページに掲載されているそれ以前の実食レポートは、下記のページです。

塩ラーメン+味付玉子【2012年6月】(6)
味噌つけ麺+味付玉子【2010年10月】(5)
つけ麺+味付玉子【2009年】(4)
味噌つけ麺+味付玉子【2008年10月】(3)
ラーメン+味付玉子【2006年10月】(2)
ラーメン+味付玉子【2003年】(1)

らーめん自由区新宿区のラーメン店リスト>はやし家@大久保
inserted by FC2 system