らーめん自由区・東京ラーメンガイド新宿区のラーメン店リスト>満来@新宿
らぁめん満来 らあめんまんらい
【所在地】東京都新宿区西新宿1-4-10  満来ビル1F 【お店の地図】
【電話】03-3348-5470
【定休日】日曜・祝日
【営業時間】11:00-21:00
【最寄駅】
 ○東京メトロ丸の内線 新宿駅 徒歩2分
 ○都営大江戸線 西新宿駅 徒歩3分
 ○JR中央線・山手線他 新宿駅 徒歩5分

【メニュー】
 ○らあめん850円、納豆らあめん1000円、叉焼らあめん1400円
 □ざる900円、納豆ざる1050円、メンマざる1150円、チャーシューざる1200円
 ◇生卵50円、バター100円、大盛250円、他

【系統】あっさり醤油系東京ラーメン

満来-店舗外観 満来-店内
【お店について】
 1961年創業。
 2006年11月、持ちビルの改築のため、右側に隣接する高野ビル(新宿区西新宿1-4-7)の1Fに移転。
 2007年8月29日、初代が高齢になったために引退。移転先店舗の看板を「らぁめん ほりうち」として、元店長の堀内利博氏が独立。
 満来@東高円寺-店舗外観 満来@東高円寺-店内
 2008年2月8日、2代目高野晃一氏が「らあめん満来」を東高円寺のニコニコロード沿いにてオープン。しかし、同年8月9日に閉店。
 2008年10月9日、完成した「満来ビル(元の場所)」の1Fで再スタート。

 新宿西口で長年サラリーマンの胃袋を満たし、愛されてきた名店。巷で「草鞋(ぞうり)」とも呼ばれる特大チャーシューとボリュームのある自家製麺が名物。
 チャーシューに使う肉は、指定養豚所経由の肩ロースの生肉。それを作り置きをせず、毎日仕込んでいる。

 小田急ハルクの北側に位置し、地上9階建ての金属とガラスの反射で輝くビルの1階にある。白い暖簾が掛けられた和風の店構え。左側にはメニューのサンプルが飾られている。
 開け放たれた木製の引き戸くぐって店内に入ると、左側に券売機がある。「らあめん」と「ざる」の二本柱でシンプルなメニュー構成。約20坪のゆったりとした空間。カウンター15席、テーブル16席(最大)。卓上には、酢と白胡椒が置かれている。板材を多く使用しているところは、東高円寺のお店の内装とよく似ている。水は、カウンター上部から突き出た給水栓からセルフで入れる。スタッフは2代目夫婦と、男性スタッフ1名の計3名。創業当初から「ばんらい」と言う呼び名で親しまれてきたが、現在は「まんらい」と言うらしい。
満来@新宿-ざる
 本日は「ざる」。麺は薄黄色の平打ち中太縮れ麺。麺の上には、手で千切られた海苔が載っている。麺はピロピロと唇に触れる感じと、啜りやすさが心地よい。不規則な縮れ具合が、スープをよく持ち上げる。ズズッと啜れば口の中に麺が一杯になる。
 つけ汁は、鶏のダシが前面に出たスッキリとした味わい。醤油と言うよりは、塩ラーメンの味わいに近い。キレもある。
 具のチャーシューは、小ぶりのブロック状のものが4切れ。先入観と言うか、期待感が大きすぎたためか、ちょっと物足りなさを感じた。肉を求めるならば「チャーシューざる」か「叉焼らあめん」。その分量のギャップは大きい。他の具は、細切りのメンマ、小口切りのネギ。
【掲載】2008年10月 【行列】0人 【らーめんの王様】★★★☆☆
満来@東高円寺」のレポート
満来@東高円寺-らあめん
 本日は「らあめん」。重量感のある見た目。ラーメンの無差別級と言った感じ。スーッと胃に染み込むようなスッキリとした醤油味。「ざる」で感じた油感と化学調味料の旨味過多な感じはしない。ほんのりと香る醤油の風味とライトな鶏の旨味が優しく語り掛ける。
 柔らかめの茹で加減の中太縮れ平打ち麺は、スルスルと口に収まり、シコシコとした食感が美味しい。
 チャーシューは、「草履」の片鱗が見れるが、期待以上の凄さはない。6mm厚で口の中でホロホロと砕ける柔らかさ。メンマは味付けが薄めで、シャキシャキとした食感で美味しい。他の具は、海苔、小松菜、小口切りのネギ。
【掲載】2008年4月 【行列】0人 【らーめんの王様】★★★☆☆
満来@東高円寺」のレポート
満来@東高円寺-ざる
 本日は「ざる」。麺は太さがまちまちの中太縮れ麺。ピラピラとした口当たりが独特な感じ。小麦粉の風味はないが、ツルツルシコシコ感が麺を啜る楽しさを与えてくれる。海苔は麺にへばりついているので、日本蕎麦のように細く切った方がよさそう。
 つけ汁は、鶏油が多めに浮かび、口の周りがややベトッとする感じ。丁度良い塩梅と酸味で、スッキリとしていながら物足りなさはない。
 チャーシューはブロック状のものがゴロゴロと入っている。肉質も良く、柔らかいのでもう少し食べたいという欲求に駆られる。他の具は、小口切りのネギと平たいメンマ。
 最後にスープ割り。鶏の風味が際立つ。一味の辛味も効いてくる。
【掲載】2008年3月 【行列】0人 【らーめんの王様】★★★☆☆
満来@新宿」改装前のレポート
 本日は「らあめん」
 昼時になると、1階と2階のスペースは、サラリーマンで溢れかえる。ガツガツと食べても減らない自家製麺(200g)とステーキのような厚切りチャーシューのボリュームのあるラーメン。肉のダシが中心で、スッキリとした味わい。何と言っても、肉のボリュームが魅力的な一杯。
【掲載】2003年 【行列】0人 【らーめんの王様】★★★☆☆
らーめん自由区新宿区のラーメン店リスト>満来@新宿
inserted by FC2 system