らーめん自由区|東京ラーメンガイド新宿区のラーメン店リスト>ラーメン凪 炎のつけめん
ラーメン凪 炎のつけめん・閉店
ラーメン なぎ ほのおのつけめん
【所在地】東京都新宿区西新宿7-13-7 大森ビル2F 【お店の地図】
【電話】03-3365-0290
【定休日】日曜・祝日
【営業時間】
 ○11:00-15:00/17:30-23:00(L.O.22:30)
 ○11:00-15:00/17:30-22:00(祝日)
【最寄駅】
 ○東京メトロ丸の内線 西新宿駅 徒歩4分
 ○都営大江戸線 新宿西口駅(D5出口) 徒歩5分
 ○JR他 新宿駅西口 徒歩7分

【メニュー】
 ◎つけめん(並盛200g・中盛300g)750円、味玉つけめん850円、メンマつけめん900円、肉つけめん950円、特製つけめん1000円
 ◎炎のつけめん850円、地獄のつけめん950円
 ◎つけ特級銀河850円(夜のみ10食)
 ○中華そば750円、炎の中華そば850円
 ◇味付け玉子・ネギ・炎各100円、メンマ150円、肉200円、特製全部入り250円
 ◇大盛(400g)+100円、特盛(500g)+200円、一反もめん50%盛り50円、一反もめん100%盛り100円
 □黒マーボメシ150円、豚ゴハン200円、他
【夜のメニュー】
 もやしポン酢300円、おつまみチャーシュー・おつまみメンマ・冷や奴各400円、手作り餃子・麺のさしみ・ラーメンおつまみ3点盛り・炎の冷や奴・鶏のレバーパテ・キャベツのアンチョビソテー・ラーメン屋さんのオムレツ各500円、酒類各種400円〜、他

【限定(これまでの)】
 つけ二郎750円、もめんつけそば850円、ムール貝の夜のラーメン850円、他

【系統】煮干し中華そば創作系東京つけ麺

【お店について】
 2009年10月10日…大森ビル1Fで、「特級煮干しそば 凪」がオープン。
 2009年11月30日…小火(ぼや)を出したため休業。
 2010年07月10日…大森ビル1Fで、「ラーメン凪 特級中華そば@西新宿(新宿区)」という屋号で、リニューアルオープン。
 2010年12月13日…一部メニューの変更。
 2010年08月02日…大森ビル2Fで、「naginicai」がオープン。昼はつけ麺、夜は居酒屋として営業。
 2011年01月11日…大森ビル2Fで、「ラーメン凪 炎のつけめん」としてリニューアルオープン。

 「株式会社 凪スピリッツ」が運営するお店。代表取締役は生田智志氏。本店は、「ラーメン凪@渋谷」。「新宿煮干 凪@新宿(ゴールデン街)」、「西尾中華そば@駒込」、「豚王@香港」などの系列店を展開し、ラーメンコンプレックスにも出店している。

 最寄駅は、東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」。JR新宿駅からも徒歩圏内。1番出口を出て、青梅街道をJR新宿駅方面へ直進、新宿警察署の一つ先を左へ曲がって直進。

ラーメン凪 炎のつけめん-店構え
 青地の幟とレリーフ状の豪華な看板が目印。
 左側の白い提灯の横に、「ラーメン凪 炎のつけめん」への入口がある。

ラーメン凪 炎のつけめん-階段
 急な階段を手摺につかまりながら上る。

ラーメン凪 炎のつけめん-店内
 カウンター7席、窓際にテーブル4席(4人掛け×1)。黒板には、営業予定と夜のお勧めメニューが記載されている。

ラーメン凪 炎のつけめん-ロフト
 上部にロフトがある。靴を脱いで上がる。座敷に1卓、4人から最大(無理をすれば)7人が利用可能。夜は予約者優先スペース。

ラーメン凪 炎のつけめん-卓上調味料
 卓上には、ミル付き黒コショウ、酢テキーラ、一味、爪楊枝、箸、レンゲ、冷水りポットなどが置かれている。
 酢テキーラは、お酢とテキーラに、ライムで風味付けをした凪オリジナル。甘めのつけ汁に加えることで、味が引き締まるとのこと。
味玉つけめん-ラーメン凪炎のつけめん
 本日は、「味玉つけめん」。麺の量は、中盛(並盛200gと中盛300gから選べる)。

 麺は四角い断面の太ストレート麺。スルスルとはいかず、ワッシワッシと食べるタイプ。
 固めの茹で加減で、歯を押し返す強靭な弾力性。
 アゴが少し疲れる感じではあるが、噛みしめる毎に味が出てくる。

 一反(いったん)もめんは、ワンタンの皮のようにピローンとした長いものが1枚。
 柔らかく、ピロピロとした口当たりで美味しい。

 つけ汁は、煮詰めたような濃い醤油色。醤油の醸造風味に、動物系と魚介系の出汁がそれを下から支えている感じ。
 甘味・辛味・酸味のバランスも良く、麺を運び入れるスピードも加速する。
 途中で、卓上の酢(テキーラ+ライム)を加えると、スッキリとした味わいに変わり食が進む。

 具のチャーシューはサイコロ状で、柔らかくしっとりとした肉質で美味しい。味玉は味が染みていて、黄身がトロリとした半熟具合。
 メンマは太めのものが2本で、シャクシャクとした食感。他の具は、小口切りのネギと海苔。

 最後にスープ割り。追加してくれたネギの清々しい香りが心地良い。

【掲載】2011年11月 【行列】0人 【らーめんの王様】★★★★★
★このページに掲載されているそれ以前の実食レポートは、下記のページです。

炎のつけめん(2辛)【2011年11月】(3)
味玉つけ麺【2011年3月】(2)
もめんそば+味付け玉子【2011年2月】(1)

らーめん自由区新宿区のラーメン店リスト>ラーメン凪 炎のつけめん
inserted by FC2 system