らーめん自由区|東京ラーメンガイド新宿区のラーメン店リスト>ラーメン凪 特級中華そば@西新宿
ラーメン凪 特級中華そば 西新宿店・閉店
らーめん なぎ とっきゅうちゅうかそば にししんじゅくてん いっかい
【所在地】東京都新宿区西新宿7-13-7 大森ビル1F 【お店の地図】
【電話】03-3365-0296
【定休日】第3日曜(昼営業のみ/夜営業なし)
【営業時間】
 ○11:00-23:00
 ○11:00-22:00(日・祝)
【最寄駅】
 ○東京メトロ丸の内線 西新宿駅(1番出口) 徒歩3分
 ○都営大江戸線 新宿西口駅(D5出口) 徒歩5分
 ○JR他 新宿駅西口 徒歩7分

【メニュー】
 ○特級中華そば680円、味玉特級中華そば780円、SPECIL特級中華そば900円、チャーシュー特級中華そば950円
 〇コイダブそば800円、SPECILコイダブル1000円
 〇煮干オロチョン800円、SPECIL煮干オロチョン1000円
 〇特級塩中華750円、SPECIL特級塩中華950円
 ○濃厚煮干しそば「特級銀河」800円
 ○謹製特盛そば900円
 ◎特級つけめん750円
 ◇味付玉子・ネギ盛・メンマ各100円、チャーシュー250円
 □肉ごはん200円、おつまみ3点セット・自家製餃子・麺の刺身各500円(夜のみ)、他

【限定(これまでの)】
 きびなご煮干中華そば、さっぱ煮干中華そば800円、特級式大辛中華800円、真鰯煮干ラーメン800円、特級つけめん750円、漁師つけめん850円、鯵煮干ラーメン850円、飛魚出汁特級中華そば1000円、塩 特級中華そば750円、味玉塩 特級中華そば850円、塩 肉そば1000円、新春特級海老中華そば850円、すだちの冷しそば800円、ゴールデン太麺850円、特級海老中華(塩)750円、他。

【系統】煮干し中華そば系東京ラーメン

【お店について】
 2009年10月10日、「特級煮干しそば 凪」という屋号でオープン。
 2009年11月30日、小火(ぼや)を出したため休業。
 2010年07月10日、「特級中華そば 凪」という屋号で、リニューアルオープン。
 2010年12月13日、一部メニューの変更。

 「株式会社 凪スピリッツ」が運営するお店。代表取締役は生田智志氏。本店は、「ラーメン凪@渋谷」。「新宿煮干 凪@新宿(ゴールデン街)」、「西尾中華そば@駒込」、「豚王@香港」などの系列店を展開し、ラーメンコンプレックスにも出店している。
 店舗2階では、昼はつけ麺、夜は居酒屋「naginicai」として暫く営業。2011年1月11日より、つけ麺専門の「ラーメン凪 炎のつけめん@西新宿(新宿区)」として始動。

 最寄駅は、東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」。JR新宿駅からも徒歩圏内。1番出口を出て、青梅街道をJR新宿駅方面へ直進、新宿警察署の一つ先を左へ曲がって直進。

ラーメン凪 特級中華そば@西新宿-周辺の景色
 大久保方面から見た周辺の景色。高層ビルが見える。この道を直進すると青梅街道に出る。

ラーメン凪 特級中華そば@西新宿-店舗外観
 青地の幟とレリーフ状の豪華な看板が目印。左側の白い提灯の横に、2階にある「ラーメン凪 炎のつけめん」の入口がある。

ラーメン凪 特級中華そば@西新宿-エントランス
 入り口は、蛇腹(じゃばら)の木製扉。山折り、谷折りになっている。入って直ぐ右側に券売機がある。

ラーメン凪 特級中華そば@西新宿-店内の様子
 照明を落とした落ち着いた雰囲気。カウンター12席。手前に3席、従業員用の出入り口の横に6席、その奥の窪みに3席。
 座席の後方は狭い。木製カウンターの天板側面に、バックハンガーが付いている。
 卓上には、竹箸、レンゲ、漁師味噌、ミル付きの胡椒などが置かれている。
 厨房では、女性店長が調理を担当。他にスタッフが1名。
 BGMは洋楽。

ラーメン凪 特級中華そば@西新宿-カウンター上部
 カウンター上部の棚には、ティッシュボックスとコップ、冷水のサーバーが設置されている。レバーを押すとホースから水が出る仕組み。
 狭い空間を上手く利用した仕様。

ラーメン凪 特級中華そば@西新宿-ピンバッチ
 「特級中華そば凪 西新宿店」オリジナルの直径2.5pのピンバッチ。
特級中華そば-ラーメン凪
 本日は「特級中華そば」。メニューが増え、価格設定も若干変更されている。

 濃いめのカエシ(醤油ダレ)に、濃いめの煮干出汁を掛け合わせたパンチ力のあるスープ。
 「特級銀河」と比べると、煮干感は抑えられているような感じもするが、それでもニボニボとした味わい。
 甘味のある醤油味を感じた後に、口の中に煮干の芳香が一気に広がっていく。雑味がなく、飲みやすい。
 塩分の量もやや多めだが、それを上回る煮干出汁の旨みが勝り、食べている時は気にならない。

 麺は中細ストレート麺。加水率低めで、ザックリとした歯触り。噛むとポクポクとした噛み応え。
 食べ進むと、麺にスープの味が移り旨みが増す。
 もう一つの麺「一反もめん」は、幅広でチュルンとした滑らかな舌触りが心地良く、モチモチとした食感でウマい。

 具のチャーシューはバラ肉が2枚。脂身の部分がやや多い。肉厚なので食べ応え有り。
 メンマは柔らかく、シャクシャクとした食感。
 刻み玉葱は、濃いめの味付けのスープにベストマッチの具。他の具は、海苔。

【掲載】2012年2月 【行列】0人 【らーめんの王様】★★★★★
★このページに掲載されているそれ以前の実食レポートは、下記のページです。

味玉 特級銀河【2011年11月】(5)
全部入り特級銀河【2011年5月】(4)
塩肉そば+味付玉子【2011年4月】(3)
肉中華そば+味玉【2011年3月】(2)
味玉特級中華そば【2011年2月】(1)

らーめん自由区新宿区のラーメン店リスト>ラーメン凪 特級中華そば@西新宿
inserted by FC2 system