本文へスキップ
らーめん自由区・東京ラーメン食べ歩きガイド杉並区のラーメン店リスト>ガンプ@阿佐ヶ谷
ラーメン ガンプ
らーめん がんぷ
【所在地】東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-2-8 オーナーズビル1F 【お店の地図
【電話】03-3338-9908
【定休日】日曜
【営業時間】11:30-23:00
【最寄駅】JR中央線・総武線・東京メトロ丸の内線 阿佐ヶ谷駅 徒歩2分

【メニュー】
○ラーメン750円、具だくさんラーメン950円
◎つけめん780円、具だくさんつけめん980円
◇特製ラー油50円、味付玉子100円、麺特盛100円、メンマ250円、他。
※ラーメンの麺の量(茹で後)・・・並280g、大盛370g-同額サービス
※つけめんの麺の量(茹で後)・・・並280g、大盛430g-〃

【系統】濃厚豚骨魚介系東京ラーメン

【お店について】
2014年6月4日創業。
店主は、「東池袋 大勝軒 本店」出身。

店名は、1994年公開のアメリカ映画「フォレスト・ガンプ」に由来。
トム・ハンクス主演で、アカデミー賞を受賞した映画作品。
「フォレスト・ガンプ」は主人公の名前だが、「gump」そのものは、アラバマ州の方言で「ウスノロ」、「マヌケ」、「愚か者」の意味。

ガンプ@阿佐ヶ谷-店舗外観
JR阿佐ヶ谷駅北口を出て、ガード下のスターロードを荻窪方面へ直進し、右手側。
以前、「いっこくや」や「麺屋天勝」等のラーメン店があった跡地。

ガンプ@阿佐ヶ谷-店内
ダークブラウンを基調とした店内。
入って直ぐ右側に、券売機がある。
カウンター8席。
店主1人で、切り盛りをしている。

ガンプ@阿佐ヶ谷-卓上
卓上には、割り箸、爪楊枝、一味唐辛子、ギャバンのブラックペッパーが置かれている。
BGMは、ジャズ。
ガンプ@阿佐ヶ谷-具だくさんラーメン
本日は、「具だくさんラーメン」
並盛(280g/茹で後)と大盛(370g/茹で後)が同額サービス。
大盛を所望する。

茶濁色のスープ。
店主が修業をした「東池袋 大勝軒」のラーメンとは違ったビジュアル。

先ずは、スープを一口。
かなり熱々。
まさしく、濃厚豚骨魚介。
見た目とほぼブレのない味わい。
背脂が溶け込んだ豚骨感のあるスープに、魚介を効かせた感じ。

続いて飲むと・・・。
フォアグランドが魚介、バックグランドが動物系。
醤油もしっかりと。
今やこのスタイルは世間に周知された味だが、レモンがトッピングされているのが目新しい。
最後まで飽きを来させないための工夫。

麺は、自家製の中太平打ちのストレート麺。
自宅で製麺したものを毎日持参して使用。
箸で持ち上げると、黄色みがかった緩いウエーブのついた麺。
少し固めの茹で加減で、スルスルと口の中に滑り込む。
外側が固めで、噛むとクチッとした食感。
濃いめのスープに合っている。

具のチャーシューは、豚バラ肉のロール。
スープの熱で、既にホロホロと崩れている。
味玉は、黄身がトロっとした半熟具合。
メンマは、柔らかくシャクシャクとした食感。
他の具は、大判の海苔×3枚とナルト、刻みネギ。

【掲載】2015年12月 【行列】0人 【らーめんの王様】★★★☆☆
inserted by FC2 system