本文へスキップ
らーめん自由区・東京ラーメン食べ歩きガイド杉並区のラーメン店リスト>マツマル@荻窪
中華そば マツマル
ちゅうかそば まつまる
【所在地】東京都杉並区荻窪5-22-11 【お店の地図】
【電話】03-3392-7726
【定休日】日曜
【営業時間】11:30-15:30/17:00-23:30
【最寄駅】JR中央線・総武線・東京メトロ丸の内線・東西線 荻窪駅南口 徒歩2分

【メニュー】
○中華そば600円、玉子ラーメン700円、ワンタンメン800円、チャーシューメン850円、マツマルラーメン980円、チャーシューワンタンメン1200円
○野菜ラーメン(しょうゆ味)750円、タンメン(塩味)750円
○みそラーメン750円、みそバターラーメン850円、みそチャーシューメン1000円
◎つけめん700円、スペシャルつけめん880円
□半チャーハン+ラーメン900円、餃子400円、チャーハン680円
□生姜焼きライス850円、ニラレバー炒めライス850円、ニラタマ炒めライス850円、肉野菜炒めライス850円、他

【限定メニュー(これまでの)】
冷やし中華そば800円、冷やし担々麺850円、他

【系統】中華そば系東京ラーメン

【お店について】
1983年(昭和58年)10月創業。
創業者の主人・小林英一さんは精肉業出身。
現在は、初代が接客担当、中華料理店で修業をした二代目の小林隼人さんが厨房で腕を振るっている。

マツマル@荻窪-店舗外観
JR荻窪駅南口から、「荻窪南口仲通り商店街」を直進。
暫く歩くと右手に見えてくる。
赤い庇が目印。
隣は親戚が営む「松丸精肉店」。

マツマル@荻窪-店内
店内は、L字型カウンター10席。
麺茹では、釜で泳がせて平ザルで一気に湯切りをする方式を取っている。

マツマル@荻窪-店内
壁面に、過去に紹介されたテレビや雑誌の記事が掲示されている。

マツマル@荻窪-卓上
卓上には、胡椒・ラー油・酢・一味・醤油・爪楊枝・割り箸などが置かれている。
口頭注文、後払い方式。
マツマル@荻窪-スペシャルつけめん
本日は、「スペシャルつけめん」

麺は中細の縮れ麺。
スルスルと啜り心地が良い。
固めの茹で加減。
細いが、クキクキとしたしっかりとした食感。

つけ汁の器は、小さめ。
鶏ガラと豚骨、それと香味野菜をじっくり煮込んだスープ。
濃いめの醤油味で、節が下支えとなっている。
酸味は控えめで、辛味はほとんどない。
穏やかでクラシカルな醤油の味わい。

具のチャーシューは、短冊切りものが多めに入っている。
しっとりとした肉質で、柔らかくて美味しい。

メンマは、柔らかくシャクシャクとした食感。
味玉は、固ゆでのおでん玉子。
味が染みていて、ホクホクとしている。
他の具は、小口切りのネギ。

最後にスープ割り。
割スープは動物系で、穏やかな味わいに変化。

【掲載】2015年7月 【行列】0人 【らーめんの王様】★★★☆☆
★このページに掲載されているそれ以前の実食レポートは、下記のページです。

ワンタンメン【2015年4月】(3)
マツマルラーメン【2015年1月】(2)
中華そば【2003年】(1)
inserted by FC2 system