らーめん自由区・東京ラーメンガイド杉並区のラーメン店リスト>温屋@代田橋
つけ麺 温屋 つけめんおんや
【所在地】東京都杉並区和泉1-23-17 【お店の地図】
【電話】03-6768-0825
【定休日】木曜
【営業時間】11:00-15:00/17:30-22:00
【最寄駅】
 ○京王線 代田橋駅 徒歩7分
 ○東京メトロ丸の内線 方南町駅 徒歩10分
【メニュー】
 ○温屋らーめん650円、味玉らーめん750円、ネギ高菜らーめん750円、旨辛らーめん750円、チャーシューメン950円、とろ豚らーめん980円、温屋SP全のっけらーめん1300円
 ◎温屋つけめん700円、味玉つけめん800円、ネギ高菜つけめん800円、旨辛つけめん800円、チャーシューつけめん1000円、とろ豚つけめん1080円、温屋SP全のっけつけめん1400円
 ◇味玉・メンマ・ネギ高菜各100円、チャーシュー300円、とろ豚350円、他
 □青菜おにぎり(2個)150円、餃子400円、他

【限定メニュー(これまでの)】
 冷やしつけ麺うめウーロン、ピリ辛黒ごば豚しゃぶ涼麺、スパイシーカレーたんたんつけ麺、魚介Soupつけ麺、他

【系統】麺屋武蔵系東京ラーメン

温屋@代田橋-店舗外観 温屋@代田橋-店内
【お店について】
 2009年4月10日創業。このお店のご主人は、麺屋武蔵系列の「武骨外伝」「青山」「武骨」などの店舗で2年ほど修行をし独立。

 お店の場所は、代田橋駅より環七に出て北上。“泉南交差点”より、左側の道に入る。方南町駅から向かう場合は、“方南小学校前交差点”より、右側の道を直進する。環七に面した「朝日生命代田橋ビル」の裏側(西)に位置する。レンガ風の外装と木製の看板が目印。

 入口右横に券売機がある。照明を落とした落ち着いた雰囲気で、ゆとりのある空間。天井には、枝をあしらった装飾が施されている。
 L字型カウンター13席。卓上には、醤油・酢・一味唐辛子・ミル付き白胡椒が置かれている。ポットではなく、薬缶(やかん)に冷えたお茶が入っている。厨房には頭にタオルを巻いた黒いTシャツを着たスタッフが2名。BGMは、洋楽。
 ランチタイム(〜15:00)には、おにぎり1つがサービスとなっている。
温屋@代田橋-とろ豚らーめん+味玉
 本日は「とろ豚らーめん」+味玉。とろ豚=角煮が2個追加トッピングされたメニュー。

 茶色く濁った豚骨魚介系のスープ。濃厚でコッテリとしているように見えるが、油分少なめで意外にもあっさりとしてる。動物系出汁の旨味が前面に出ていて、魚介系の方はダイレクトには伝わらず控えめ。バランスが取れた穏やかな味わいで飲みやすい。

 麺は「カネジン食品」製の中太の縮れ麺。モチモチとした食感で美味しい。スープの絡みは、やや弱い。

 具のとろ豚(角煮)は、口溶け感が良くて美味しい。チャーシューはモモ肉を使ったもので柔らかい肉質。味玉は、黄身がしっとりとした半熟具合。メンマは柔らかくシャキシャキとした食感。個々の具には、丁寧な仕事が入っている。全体的には、味付けがもう少し濃くても良いのかなという印象。他の具は、ネギ・スプラウト・白ゴマ。
【掲載】2009年12月 【行列】0人 【らーめんの王様】★★★☆☆
らーめん自由区杉並区のラーメン店リスト>温屋@代田橋
inserted by FC2 system