らーめん自由区・東京ラーメンガイド高田馬場・早稲田のラーメン店リスト>ぼたん@高田馬場
博多長浜らーめんぼたん 高田馬場店・閉店
【所在地】東京都新宿区高田馬場3-12-9 海野ビル1F 【お店の地図】
【電話】03-3363-8101
【定休日】無休
【営業時間】11:00〜翌4:00
【最寄り駅】JR山手線・東京メトロ東西線 高田馬場駅 徒歩5分
【メニュー】
 ○ラーメン600円、ネギラーメン750円、チャーシューメン850円、ネギチャーシューメン950円
 ◆各種麺の固さを選択(ハリガネ・バリカタ・フツウ・ヤワ)、替玉100円
 ◆タマゴ・メンマ・きくらげ・白ねぎ・のり・揚げネギ・ニンニク各100円、隠し玉150円
 ◆ごはん150円、明太ごはん250円、みそ高菜ごはん250円、ネギ肉ごはん350えん、餃子350円、他

【系統】博多長濱系豚骨ラーメン

【お店について】
 2006年8月オープン。「福福@松戸(田中商店系)」の系列店となる豊島区の「博多長浜らーめんぼたん@大塚」の2号店。

 高田馬場駅より、小滝橋通りに向かう早稲田通り沿いにある。行く途中、並びには、「ラーメン二郎」や「さっぽろ純連」等のお店がある。レリーフ状のロゴ入りの看板が目印。
 ドアはあけっぱなしの開放型。厨房内は4本の寸胴でスープが炊かれ、豚骨の匂いが漂う。カウンター9席、テーブル席8席。
 卓上には、辛し高菜・すりおろしニンニク・紅生姜・すりゴマ・タレが用意されている。
 大塚本店の「ばくだん」というトッピングメニューがない代わりに、鰹節とニンニクを混ぜた「隠し玉」というメニューが用意されている。スタッフは3名。 
ラーメン@ぼたん
 本日は「ラーメン(フツウ)」。ドロッと粘度のある濃厚なスープ。コラーゲンが溶け出し、スープを飲んだ後には口の周りがべトッとするぐらい。塩梅もよく、クリーミーで飲みやすい。

 極細ストレートの麺は福岡県の「トリオ製麺@福岡市東区多の津」を使用。低加水の粉っぽさを感じる固い麺は博多テイスト。「フツウ」の茹で加減をオーダーしたので、適度に柔らかさもありスープの絡みは上々。

 チャーシューは味つけは薄めでサクリとした歯ざわり。細めに切られたキクラゲはコリコリとした食感。他の具は、海苔と青ねぎ。卓上の薬味は好みで入れると味も変わって楽しめる。

 博多長浜ラーメンは事前に予想のできる味だが、豚骨の濃度は都内屈指と言ってもよい(本店の方がもう少し濃かったような気もするが…)。量的には少なめなので、替玉か、サイドメニューのご飯類をつけると満足度が増すであろう。

【掲載】2007年2月 【行列】0人 【らーめんの王様】★★★☆☆
らーめん自由区高田馬場・早稲田のラーメン店リスト>ぼたん@高田馬場
inserted by FC2 system